会社概要

img_takayamaフィクションで人々に感動を

フィクション・スタジオは、ストーリーや映像による創造力豊かなコンテンツを提供します。

常に良質なコンテンツを発信し、クリエイターの地位を高めるとともに、人々に感動と幸福をお届けします。

 

【代表略歴】
高山茂樹。1971年東京生まれ。日本大学芸術学部・同大学院で映像制作を学び、卒業制作が湯川制賞受賞。日本映画製作者協会の最優秀新人監督賞(現新藤兼人賞)学生部門にノミネートされる。1996年アイディアファクトリーに就職。ゲーム関連映像の制作を担当。以後、CSテレビ番組のディレクターを経て放送作家、シナリオライターに転身。テレビ番組の構成台本やゲームシナリオを手掛ける。2010年~13年にベクター、サイバードにてソーシャルゲームの運営業務に携わり、13年8月フィクション・スタジオ設立。

会社概要

社名 株式会社フィクション・スタジオ
所在地 〒150-0001 東京都渋谷区神宮前6-23-4 桑野ビル2F
連絡先 03-6869-0714
創業/設立 2013年8月
スタッフ シナリオ登録スタッフ40名以上
代表者 高山茂樹
事業内容 ・ゲームシナリオ制作・監修
・各種脚本、小説、マンガ原作制作
・各種メディアの構成台本制作
・ゲーム/アプリ企画・制作・販売
・インターネット番組の企画・制作・販売
企業、団体、各種プロモーション映像の作成
主要取引銀行 みずほ銀行 渋谷支店

沿革

2013年8月 資本金100万円で千葉県浦安市に設立
2021年1月 本社を東京都渋谷区へ移転

所在地

 ゲームシナリオを作成して欲しい
 ゲーム・映像・ドラマCD・漫画の世界観 / プロットを作成して欲しい
 テレビやWEB番組の構成台本を作成して欲しい
 企業、団体、各種プロモーション映像を作成して欲しい
 小説・記事を書いて欲しい
 文章・テキストを作成して欲しい
 見積りを作成して欲しい
 シナリオや構成のお仕事がしたい

お問い合せはこちらから!

素早い返信いたします。